ドラクエ10(DQ10):βテスト1.4(3/21〜4/6)


Kira'sドラゴンクエスト完璧徹底攻略  DQ10攻略TOP
βテスト1.3  βテスト1.4  βテスト2

 βテスト1.4(3/31〜4/ 7:14:00〜27:00)
 
 基本的に1.3と変わらずレベル20制限でのプレイです。
 一部でスキルを振り間違えたっぽいので、冒険の書2を使い最初からプレイ開始。
 
 4月2日:速攻で武闘家と盗賊をレベル20にした自分はぬし討伐を募集する。
ここで有志「ハル」さんと「ソゼ」さんと出会うことに(その後最終日まで一緒に旅をするなんて・・・)。
 
 4月2日にぬし討伐に向かいあっさりと討伐してしまう。
その後4月2日(レベル20制限)で討伐したモンスターですが、
 【ランガーオ山地】
 ・ヘルビースト・・・守備力が高すぎる。攻撃力112+ハイテンション攻撃で26とか。
 ・ブリザード・・・全体攻撃があり、全滅しかけるも、ソゼさんのGJプレイでなんとか撃破成功。
 ・アイスコンドル・・・なんだかあっさり倒したような。
どのくらい大変かというとホイミが30程度の回復に対しダメージは60程度喰らいます。(最大HPは80程度)
 
 【森】
 ゴールドオーク討伐に向かう。
 ゴールドオークはレベル20で挑むのには強すぎた。さみだれづきで1人ずつ確実にやられるではないか。
ここであっけなく回復役がすべてやられてしまい、ほぼ全滅の危機に。
 
 世界樹の葉で蘇生して回復した後に強敵討伐の先輩「にたまご」さんの別PTと一緒になる。
再びゴールドオークに挑むが、今度は応援があるのにも関わらず僧侶を残しすべてやられてしまう。
 「さみだれづき」で一発でやられてしまう。これは強すぎる。
 ただこちらの攻撃も大ダメージを与えることが出来るため、倒せる希望はある。
 
 3回目の作戦は武闘家2人が交互にハイテンションする作戦でもう一度ゴールドオークに挑む。
さみだれづきの攻撃のダメージが「32」、「3」「3」「3」これは戦法としては成功だ。
 その後ハイテンションで攻撃を受ける「3」「3」「3」「3」。これは勝ったも同然。
 結局最終的に犠牲者0で撃破するという奇跡。
 
 その後森にいるモンスターをすべて探索するのに6時間近くかかっていたという。
 ・キラーファング・・・すてみ+怒りの攻撃が121!でも守備力が低くなるので撃破は簡単。
 ・マザーウッド・・・耐久力はあるが、倒して名声稼ぎした。
 
 【渓谷】
 緑色のぬしがいるということで渓谷に出かけることに。
最大HP70〜80にも関わらずダメージが100前後。これは実質無理ゲー。
 でこちらのダメージはハイテンションでもあまりダメージを与えられないところで、4月2日が終了。
 
 
 【リンクル地方】旅芸人レベル19:HP77
 4月3日夕方は「せかいじゅのは」「まほうの小ビン」を買うためお金稼ぎ。
 その後はPT募集で4人揃った後、図鑑埋めに「ダークペルシャ」は倒せたものの、
「バアルゼブブ」については私の不甲斐ないミスの連発のせいで皆様に迷惑をかけることになってしまいました。
 
 PTが1人入れ替わり、今度は「クイーンスライム」の場所へ。現地には10人程度の被害者の方々が集まっておりました。
自分のPTも戦いましたが、ほとんどダメージを与えられず敗退。
 「クイーンスライム被害者の会」(発案者:イスケさん)を結成。「クイーンスライム」をバックに記念撮影。
 1名が「今度はキングリザードで会いましょう」とか発言されて解散となりました。
 
 【リンクル地方】武闘家レベル20:HP85
 その後「ソゼ」さん「ハル」さん「こー」さんで図鑑埋めへ。
 戦略は棍武闘家ハイテンションを交互に行い倒すという戦法で「バアルゼブブ」にリベンジすることになりました。
攻撃力112+ハイテンションで160程度のダメージを与えられたため、2名以上の被害者もなく倒すことい成功。
 
 「キラージャック」についてはこの段階では無理と判断したため一旦撤退。
 
 
 【オルフェア西】武闘家レベル20:HP85
 同じく図鑑埋めです。ここでは「サンダーフロッグ」「アサシンエミュー」「ウドラー」と戦闘勝利。
 それほど苦戦しなかったように思えます。アサシンエミューについては一撃があるので注意でした。
この段階でオルフェア西のモンスターが埋まり、モンスター討伐数は68となりました。
 
 その後はオルフェア東の図鑑埋め。「メイジキメラ」「ビッグフェイス」等を撃破。
 「みずたまドラゴン」に挑む。通常攻撃で90喰らい、光のブレス、やけつく息まで使う。
しかもこちらのハイテンション攻撃が26しか当たらず全滅。
 
 4月4日〜5日は図鑑埋めのPTを組む。
 
 4月6日最終日
 「トリア」さん「ハル」さん「ソゼ」さんの3人が仲間に、全員旅芸人というPTを組む。
「クイーンスライム」などの強敵を撃破して自信をつける。
 
 【ベコン渓谷】旅芸人レベル20:HP79
 まずは「ネクロバルサ」に挑む。
 
 「メッサーラ」に挑む。誰に攻撃するかは分かるが、大防御を失敗すると攻撃、メラゾーマ等で一撃。
ハル氏のタナトス会心の一撃のおかげで有利な展開に、最後2人やられる危機があったものの、なんとか勝利。
 
 「みどりのぬし(ヌーデビル)」に挑戦。
 「ポイズンダガー+タナトスハント役」、「花ふぶき、ルカニ役」、回復、補助役2名で挑戦。
 最初は黙々と戦っていたのですが、黄色くなった地点で続々と応援がやってくる。
 「ぶちこ」さん、「バッファ」さん、「オりーブ」さん、「エルティナ」さんほか2〜3PTいたことは分かっている。
 
 バッファ「何やってんすか!」
 なんて声をかけられたりして応援を受けましたが、周りはモンスターだらけの戦場。命がけの応援となっておりましたね。
 
 
 「ダークパンサー」との戦闘
 「ポイズンダガー+タナトスハント役」、「花ふぶき、ルカニ役」、回復、補助役2名で挑戦。
 レベル20では120程度与えてくるので大防御がなければ一撃。マヌーサも唱えてくる。
 
 ここで「グレイトライドン」を探すも真昼間で全く見つからず。
 「ドラゴンゾンビ」に挑むも攻撃パターンが読めず全滅。
 「キングリザード」はすでに戦っていた方がいたため、1.4では戦闘できずでした。
 
 最後「ネクロバルサ」にリベンジ。
 ジゴデインを4連発仕掛けてくる。ただジゴデイン2発しか持続せず、バイキルトのMPすら足りない。
 「ポイズンダガー+タナトスハント役」、「花ふぶき、ルカニ役」、回復、補助役2名で挑戦。
 
 
 
 結局1.4終了時に倒したモンスターは89種類/全100種になりました。

 [公式]DQ10ベータテストプレイレポートの公開に関するお願い (2012/06/14) を元に記載可能なプレイレポートを載せております。
 なお製品版で変更される可能性のあるデータベースの数値についてはβテスト段階では掲載予定ありません。
 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.