ドラクエ10(DQ10):施設「住宅村」


Kira'sドラゴンクエスト完璧徹底攻略  DQ10攻略TOP
 βテスト版では「グレン城下町」「オルフェアの町」の2ヶ所に存在。製品版では全大陸に存在すると明記されております。
 住宅村には町と同じくバザー、郵便局、宿屋、預かり所などの施設が備え付けられています。

 βテスト版ではお試し価格50Gでしたが、製品版では100倍以上の値段がするものと思われます。
土地を買おう
 土地を買うと自宅のルーラストーンがもらうことが出来るので、買っておいて損はありません。
 
家を建てよう
 土地を買うだけでは何も出来ません。家を建てましょう。
 家を建てるのにも「家キッドの道具」を購入する必要性があり、ゴールドがかかります。
 購入すると屋根裏収納が利用できるようになりアイテムや装備品を収納することができます。
 
ベッドを用意しよう
 ベッドを部屋に設置すると自宅の宿でHP、MPを回復することが出来ます。
住宅村に宿泊しても名声の変化がありませんので、名声レベルを上げたい場合は宿屋に宿泊する必要性があります。
 
家のリフォームも出来ます
 家を建てた後に内装を変更することもできます。
 内装の色を変更したり、素材を使って内装変更も出来ます。
 必要なアイテムは・・・ ホワイトウッド、 つけもの石、 まりょくの土、 かがみ石、 じょうぶな枝、 緑のコケ などが必要になります。
 
引っ越すことも出来ます
 もし引っ越したい場合は部屋にあるすべてを空にした状態で引き渡す必要性があります。
βテスト版では売却価格は50Gと同じ値段だったが、製品版ではどうなるかが気になるところであります。
 
 
 その他いろんなことが出来るようなので、調査します。
 
このページでは[公式]DQ10ベータテストプレイレポートの公開に関するお願い (2012/06/14)に準じて掲載。
 画像につきましては株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。