ドラクエ10(DQ10):施設「取引商(旅人バザー)」


Kira'sドラゴンクエスト完璧徹底攻略  DQ10攻略TOP
 βテスト版では取引商(旅人バザー)が普通に行われておりました。

・バザーに出品した物は5つの大陸それぞれで行われる(オーガの大陸で出品した品物はプクリポの地方では買えない)。
・名声レベルに応じて出品できる品数が変わる(最初は3品、名声レベル5で4品、名声レベル10で5品……という形で増える)
・出品料と手数料がかかる(βテスト版では1出品10G、手数料は5%でした)。
  (手数料の5%は安心して取引できるための手数料と思ったほうが良いです)
・売れると郵便局に現金が届きます
・72時間以内に売れないと郵便局に現物が戻されます。
・郵便物が溜まっていると出品できません。郵便物を整理してから再度出品する形となります。

くらいでしょうか。
出品する際の注意点
・店の売却値より安く売らないこと(転売されるだけです)。
 対策としましてはまず売却値を調べておくことが重要となります。
 
・優良な付加価値が付いているものについては4桁で販売されている武具でも5桁の値段でも売れる場合があります。
 そちらについては欲しいと思わせるかどうか、売れるかどうかの駆け引きとの勝負となります。
落札する際の注意点
・店で販売されている販売値段を調べておくこと(ボッタクリで販売していることがあるので)。
・武器や防具の場合は付加価値を調べておくことです(高い値段だからといって高付加価値商品でないということ)。
 
値崩れしない商品、値崩れする商品
 バザーでは品物につきましては需要と供給によって大きく変動します。
 「まほうの小ビン」、「魔法の聖水」などのMP回復するアイテム、
 武器鍛冶やツボ錬金に頻繁に大量に使うアイテム「銅 〜 銀の鉱石」につきましては供給が追いつかないと思われますので、
店頭で売られていてもそれなりの価格で売れます。発売日以降に個人的値崩れしない品物をリスト化する予定でいます。
 
 逆に供給過多になりそうな品物(地面に大量に落ちている割に冒険や鍛冶や錬金であまり使用しない品物)につきましては
店の売却値に近い値段まで値崩れする可能性があります(その場合は道具屋に売ったほうが早いと思われる)。
 品物につきましては個人で見極めましょう。
 
どこの大陸で売るかも見極めが必要
 製品版でも武器鍛冶が盛んだと思われるグレン城では、武器鍛冶で使用するアイテムは即売れることでしょう。
ツボ錬金のみが盛んな街で武器鍛冶の品物を売っても、その場で使用できないのですから売れないでしょう。
 よって需要がある地方のバザーで販売することが重要となります。

 どの地方にどんな巨大施設があるかを見極める必要性は重要だと思っております。
 
直接取引する方法もあります。
 実際に相手と取引も出来ますが、本当に信用できる方やフレンドでない限りは取引をおすすめしません。
 
  もしRMT業者に直接取引を申し込まれたり、しつこく取引を申し込まれたりした場合は アカウントを管理しているスクウェアエニックス社へ直接報告しましょう。
 上記行為につきましては神対応してくれるものと思われます。


このページでは[公式]DQ10ベータテストプレイレポートの公開に関するお願い (2012/06/14)に準じて掲載。
 画像につきましては株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。